こちらは、食品関連業者様向けのマグネットシート デザイン見本となります。
 デザインがご用意できないお客様は、こちらのデザインをご使用頂くことが可能です。
 ※ 記載内容、文字の色、大きさ、書体は変更が可能です。

食品関連業者
デザイン No . FD-013
食品関連業者
デザイン No . FD-014
食品関連業者
デザイン No . FD-011
食品関連業者
デザイン No . FD-012
食品関連業者
デザイン No . FD-009
食品関連業者
デザイン No . FD-010
食品関連業者
デザイン No . FD-007
食品関連業者
デザイン No . FD-008
食品関連業者
デザイン No . FD-005
食品関連業者
デザイン No . FD-006
食品関連業者
デザイン No . FD-003
食品関連業者
デザイン No . FD-004
食品関連業者
デザイン No . FD-001
食品関連業者
デザイン No . FD-002

たくさんの業者様にお喜び頂いております!

M製菓様 広報部長様

たくさんの業者様にお喜び頂いております!

当社ベストセラーであるお菓子の販売促進の為、そのお菓子のパッケージ風のマグネットシートを頼みました。他社マグネットシート作成会社と比較検討して、アイカム様を選ばせていただいた理由は、トムソン加工(切り抜き)を安く制作できる点でした。
出来上がったトムソン加工のマグネットシートは、とてもリアルかつ精巧に仕上げられて私自身、大変満足しております。
実際他の社員にも出来上がったトムソン加工のマグネットシートを見せると、皆目を輝かせてびっくりしていました。
そして実際にお客様へこのトムソン加工のマグネットシートを配布した所、大変評判となり、SNSで爆発的に話題となりました。
ベストセラーであるお菓子だからこそ、普段から継続して広告宣伝を行わなければなりません。なぜならば、広告をしなくなった途端売り上げが急激に落ち込んでしますからです。特にコンビニエンスストアでは売れなくなった商品は、棚から消えてしまいます。
そうなるとますますお客様が買う機会が無くなり、結果売り上げが落ちる悪循環に入り込んでしまうのです。そういった意味では、マグネットを日常的に使って見て頂くのは、最高の広告です。機会があればまた発注させていただきます。

T株式会社 販売促進課 課長様

たくさんの業者様にお喜び頂いております!

我が社主力商品であるチョコ製品は、お客様に親しまれた結果、駄菓子屋を始めとして、スーパーやコンビニエンスストアなどで長年売られています。しかしながら近年、他社製菓メーカーとの競争激化により、その安定した売り上げを維持するのが難しくなってきました。何しろ相手は、莫大な資本を武器として、多額の広告宣伝費を使ってチョコ製品を発売するからです。それと比較して我が社は、そこまでの資本力もなく、広告宣伝費が限られているのが現状です。
その状況を打破しようと、少ない金額で我が社チョコ製品のパッケージ風小物を売りだそうと社内で決められました。その話題によって、お客様の口コミで宣伝していこうという考えからでした。その任務を任せられた私は、制作が容易なマグネットを売り出すことにしました。
マグネットのサイズは、実際に売られている我が社チョコ製品と同じサイズにして、ひと目ではどちらが本物かわからない位のクウォリティーに仕上げる事ができました。実際に買われたお客様の声は「可愛い」や「オシャレ」といったのが多く、特に女性がそのように言われています。評判も上々で私は胸を撫で下ろしています。

食品会社様のマグネット広告戦略について

はじめに

食品会社様のマグネット広告戦略について

現在、広告と言えば何を思い浮かべますか?
一般的に使われているのは、電車のつり中やテレビCM、時代とともに変化したインターネットによるものといったところでしょうか。
アドトラックや、電車の外に広告を貼るといった方法も存在しますね。
そして現在は、マグネットも広告として使われています。では、広告に使うマグネットの良さとはなんでしょうか?

一般に出回っているマグネットでの宣伝といえば、冷蔵庫にガスや電気屋さんがサンプルとして家庭に配っている物になります。
車用に関しては、今はまだ車自体を改造したりペイントで広告するといった方法が一般的ではないでしょうか?

今回は手間も少なく、コストも少ないマグネット広告について紹介させていただきます。

食品業界における集客方法

  1. 試食販売
  2. 提携企業先での試し売り
  3. SNSでの新商品アピール
  4. マーケティングやミステリショッパー依頼による評価(いわゆる口コミなど)
  5. レシピの公開
  6. クーポン配布
  7. セールのためのチラシによる周知
  8. TV広告やイメージキャラクター(芸能人)の起用におけるアピール
  9. 店頭での呼び込み

などの方法があります。

この場合、まずメリットとしては、多くの人の目に触れる機会があり『味を知って頂きながら直接集客に繋げる』といったことが考えられます。
しかし、デメリットの方も多くあります。

  • 既存客や企業の協力を必要とすること
  • 目に触れた客の興味をひかなければならないこと
  • 試食に参加した人にしかアプローチができないこと
  • 提携企業先での評価を得るのに時間を要することがあるということ

それに対し、マグネットならどうでしょうか?
サンプリングのように、いつでもどこでも簡単に配布できます。
そのため、人の目に触れる機会も多くなり、そこに、試食会の日時などを載せれば、集客率大幅アップが期待できます。

食品業界のお客様の特性

  • スーパーやコンビニといった食品取扱企業
  • スーパーやコンビニを使用する消費者(世代や世帯人数に問わない個人)
  • 飲食店

など、業者様によるものの『仕入れを必要とする会社』と『料理をすると思われる一般人』が区別なくターゲットユーザーになりえます。
一般層につきましては、クーポン使用やセール日におけるお客様の人数はどの業界においても(コンビニ、スーパーetc…)増加します。
また、現在は「おひとりさま戦略」がどの業界においても重要視されております。
これは、お客様の年齢や男女にかかわらず、労働者が増えたことによるものだと考えられています。

マグネットのメリット

日々、目に入りやすい場所に広告があり続ける形を作れるのがマグネット広告です。
お客様が必要になった時、貴社を思い出して頂き問い合わせいただけます。
冷蔵庫だけでなく車などにも使えるマグネットシート広告は、車用のマグネットシートの作成も可能です。
もし、自家用車をお仕事でも利用される場合、マグネットシート広告を仕事中のみ簡単に貼り、休日はそれを取り外すことが可能です。
その他にも利用の方法は様々検討することができるのがマグネットの大きなメリットになります。
簡単、便利、無駄なし、コストよし、また人の目に触れる機会も多いといったなどの理由で集客手段として非常に利用価値のあるものです。
また、場所を取らない、在庫の別活用ができるなど、メリットが多いのが特徴です。
今後まだまだニーズも増えていくと思われるこのマグネットは、販促物として申し分なくおススメです。

最後に

食品会社様のマグネット広告戦略について

このように、時代とともに変化したマグネットは効果的な広告としても使用されています。
また、一部のフリーで活動しているの方が名刺代わりとして使用しています。

昔は紙にデザインを自分の手で描いて郵送し、修正して再郵送してから形にする、といったものが基本だった広告も今やインターネットからの発注が可能です。
修正もインターネットから簡単にできます。また、発注などのやり取りも今では、どの企業様でもメールでのやり取りがメインとなっています。

マグネット広告も同様に、インターネットからの発注が可能となっております。
デザインからお任せいただけるようになっておりますし、ご心配であれば、見積もりの相談も承っております。

取り外しができ、お手入れが簡単、洗うことのできる広告としてマグネットは大変おススメです。
是非、この機会にマグネット広告をご検討頂ければ幸いです。