こちらは、管理組合様/緊急連絡向けのマグネットシート デザイン見本となります。
 デザインがご用意できないお客様は、こちらのデザインをご使用頂くことが可能です。
 ※ 記載内容、文字の色、大きさ、書体は変更が可能です。

緊急連絡
デザイン No . MU-012
緊急連絡
デザイン No . MU-011
緊急連絡
デザイン No . MU-010
緊急連絡
デザイン No . MU-009
緊急連絡
デザイン No . MU-008
緊急連絡
デザイン No . MU-007
管理組合
デザイン No . MU-006
管理組合
デザイン No . MU-005
管理組合
デザイン No . MU-004
管理組合
デザイン No . MU-003
管理組合
デザイン No . MU-002
管理組合
デザイン No . MU-001

皆様に当社のマグネットシートをご利用頂いております!

福岡県 水道局 O様

皆様に当社のマグネットシートをご利用頂いております!

当水道局緊急連絡先電話番号が記載されているマグネットシートを市民の皆様に配布したきっかけは、ある年の冬に、例年よりも平均気温が低くなった影響で、次々と市内の水道管が破裂してしまった事例が続発した事でした。その際、二度と同じ様な失態を犯さないように老朽化した水道管を交換したり、水道管の点検を強化したりすることを決定しました。
その対策と平行して、万が一水道管が破裂してしまった場合でも素早く対処して、市民の皆様に御迷惑をかけ無いよう、市内全世帯に水道局緊急連絡先電話番号を記載されたマグネットシートを配布いたしました。なぜこのマグネットシートを配布しようとしたかというと、水道管が破裂すると蛇口から水が出なくなったり、地上に水が溢れだしたりします。
その時、この水道局緊急連絡先電話番号を記載されたマグネットシートを見てご連絡頂ければ、素早く職員が対処して被害を最小限に食い止める事ができます。マグネットシートは日常生活でも頻繁に使われ、捨てられづらい事から最適だと対策会議で判断され、水道料金のお知らせと一緒に配布いたしました。
勿論日々のメンテナンスをしっかり行って、このマグネットシートが活躍しないよう、水道局職員一同気を引き締めて、市民の皆様に安心安全な水を供給する業務を遂行していきます。

東京都 マンション組合 N様

皆様に当社のマグネットシートをご利用頂いております!

うちのマンション組合の会合で、「万が一地震や災害にあった時、心配だ。」という声が、住民の中から出てきました。実際、うちのマンションは高層マンションで、特に高層階では万が一地震や災害でスムーズに避難できない恐れがありました。そこで理事長である私が実際に策を練ろうと色々調べ回っていたら、マグネットシートを使って安否確認を行うという方法を見つけ出しました。
地震や災害が発生した場合、世帯内が全員無事な場合は「私たちは全員無事な為、安否確認は不要です。」というマグネットシートを玄関ドアに貼ります。逆に何らかの救援・救護が必要な場合は「トラブルが発生しました。至急救援・救護をお願いします!助けて下さい!」というマグネットシートを玄関ドアに貼り付けます。そのことで、どの部屋が全員無事なのか?逆にどの部屋が救援・救護が必要なのか?玄関ドアを見れば一発で判別できます。
このマグネットシートを導入しようと会合で提案したら、「このマグネットシートを活用するのはいいアイデアだ。」という声が次々と出てきて、満場一致で導入することが決定しました。住民の皆さんにはこの二つのマグネットシートを全世帯に配布し、平常時は玄関ドアの室内側に貼ってもらうようお願いしております。そのことで万が一の時、直ぐに玄関ドアの外側に貼りだす事ができるのが狙いです。