防災マグネットシート
もしもの時の防災アイテム

人気商品ランキング

  • 人気商品ランキングNo.1
  • 人気商品ランキングNo.2
  • 人気商品ランキングNo.3

商品一覧

  • 防災マグネットシート
  • ハイブリッドLEDライト
  • あんしん保存水
  • ソーラーLEDキーホルダー
  • 地震防災/火災予防 トイレットペーパー
  • エマージェンシーボトルセット
  • スマートエマージェンシーボトルセット



今、防災につき非常に関心が持たれています。地震と共存しなければいけない日本において防災への備えは非常に重要です。マンションのスチールドアにマグネット製の安否確認が出来るシートを貼る事で避難救助の行動が出来ます。緑と赤の2種類を準備し、赤は救助必要 緑は救助不要が明確に明記してありますので災害時に大きな役割を果たします。管理組合様と住民との事前取り決め等含め訓練して頂ければ非常に有効なシートになります防災への備えは起きてからでは手遅れになります。まず手軽に出来る防災準備から初めては如何ですか?
防災マグネット仕様 サイズ :90×65㎜(2枚)
          記載内容:緑 私たちは家族全員無事ですので安否確認不要です
               赤 応援お願いします 救援・救護が必要です
特徴:防災マグネットは厚みが約1㎜(通常は0.7㎜)ありますので磁力が強く
   簡単には剥がれません。緑(安全)赤(危険)の色分けにて非常に解りやすく
   一目でわかるようにデザインされています


正確に言いますと防災グッズと言う商品はありません。それは防災に対する備えはどこまで準備すれば良いかが無いからです(想定できません)しかし、水や食料の三日分の準備等優先準備を考えて準備する必要はあります今自治体では防災対策、災害対策は行っており、インフラが停止しても数日で救援物資が届きインフラも早期に復旧する準備はされています。ここに紹介する防災グッズは一部ですので、優先順位を考えて備えをされると良いかと思います
1、防災セット
  食料(おでん、お米)、水、簡易トイレ、ホイッスル、ロープ、軍手、救急セット、体拭きシート、目隠し、レインコート、多機能チャージ、ランタン、エアーマット、ウォーターバック、アルミ寝袋、マスク、乾電池 等
2、サバイバルシート
  アルミ製の多機能な商品です
3、LEDヘッドライト
  インフラが止まった非常時に活用できます
4、簡易寝袋
  防災グッズには欠かせない商品です
5、防災ヘルメット
  危険から身を守るアイテム
6、毛布シングル(真空パック入り)
  真空パック入りなので非常にコンパクトです
7、折りたたみウォーターバック
   絶対必要な水の確保に非常に優れたコンパクト商品
8、お出かけトイレ
   簡易ながらコンパクトかつ使い勝手の良いトイレ
9、安全靴
   災害時に大いに活用出来ます
10、防災反射テープ
   自分の存在を知らせる必須アイテム



自然災害には地震、津波、台風、火山噴火等がありますが、私たち日本列島に暮らす者にとっては避けて通れないものです。特に地震は北米プレート・ユーラシアプレート・太平洋プレート・フィリピン海プレートの交わる地点に位置する日本列島では、その境目に地震発生源であるトラフが多く存在します。そしていつ発生してもおかしくないと言われています。現に毎日のように小さい地震は発生しています。南海トラフ巨大地震予測では太平洋沿岸地域で震度6強、内陸地域でも震度5弱から6弱程度、死者約32万人、断水での被害者3000万人超との予測も有ります。東京直下地震も大きな脅威です。この国で生きていく上でこれを無視するわけにはいきません。その為には常日頃の心構えが必要です。自助・共助・公助という3つの言葉がよく使われます。先ずは「自助」自力で自分の身は守る。次に「共助」地域単位で組織を作り皆で助け合う。最後に「公助」自治体や消防・警察による救助ですが、先ずは自助で出来る防災を考えましょう。

いざという時の為に防災に対して十分な備えが望まれるところです。「命を守る備え」、「命を長らえる備え」、そして「コミュニケーションを確保するための備え」です。命を守るための備えとしては、住居の耐震強化、家具の転倒防止、近隣の安全地帯、避難場所の確認、防災訓練に参加して避難経路や避難時の活動内容を把握するのも大いに有効です。家族が離れ離れになった場合の集合場所や連絡方法も決めておきましょう。建物の耐震強化は費用や時間が掛かりますが、家具の転倒防止や避難経路等の情報は今すぐに出来ることです。避難時に必要な装備は家族全員が目につく場所に常備しましょう。リュックに入れてすぐに持ち出せるようにしておくと良いでしょう。生き延びるために必要な水・食糧は最低3日分は確保し、定期的に入れ替えておきましょう。さらに情報を得るためのラジオ、テレビ、携帯電話等、またそれを維持するための電池や手動式の充電装置。最後に避難する場合に家族が全員避難できたかどうかを書き残しておくのも有効です。
この度は数あるサイトから「ノベルティショップ | アイマート」をお選び頂き、誠にありがとうございます。「ノベルティショップ | アイマート」の母体である印刷会社で培った数多くのノウハウでお客様の販促活動を全力でサポートしております。はじめてご利用頂くお客様にも使いやすいよう、わかりやすお表現でのサイト作りを心がけておりますが、もしご不明点などがございましたらメール、お電話などで、どうぞお気軽にご相談下さい。

はじめてご利用頂く商品というのは、さまざまな不安があると思います。

「写真だけでは商品がわかりにくい・・・」

「値段は? 最終的に高額になったらどうしよう?」

「データ作成できないが、作ってもらえる?」

「納期は間に合うの?」

こういったさまざまな不安を解消できるように「ノベルティショップ | アイマート」では、わかりやすい表示、明瞭な価格の表記、優れたデザイン、迅速な対応でお客様との信頼関係を築けるように心がけております。

商品ページより簡単にお見積の依頼ができます。また、サンプルもご用意しておりますので実際に手に取って品質をご確認ください。

お見積書の不要な方は、直接、ご注文を頂くことができます。

ノベルティショップ | アイマート では、2通りの入稿方法をご用意しております。

(1) .illustrator(イラストレータ)で作成した印刷用データを入稿する

(完全データ入稿)※ データに不備があった場合は、再入稿をお願いする場合があります。

(2) エクセルを使って作った原稿データを入稿する

(エクセルデータ入稿)※ この場合、制作費(印刷用データ変換費)が別途必要です。

また、地図やお店などのロゴを作成する場合など、別途作成費用を頂く場合がございます。まずは、ご相談ください。
尚、どの入稿方法におきましても、必ず一度構成原稿をお送りしまして、お客様のOKのお返事を頂くまでは、印刷を開始いたしませんので、ご安心ください。

商品代金のお支払いは、銀行振込の前金制となっております。入金確認が取れない場合、受付ができなくなり、日程までの納期に間に合わなくなるなどの問題が発生しますので、ご注意ください。詳しくは、「お支払い方法と送料について」のページをご覧ください。

データ校了が確認できましたら、すぐに印刷・作成開始となります。
納品につきましては、基本お客様よりのご入金確認が弊社にてできましたら発送とさせて頂いております。

本機校正(実際に使用する紙に、実際印刷する機会にて印刷する試し刷りのこと。実際に仕上がりに一番近い状態)は弊社では行えません。

納品した商品の梱包ケース内には、納品書・領収書・請求書等の書類は入っておりませんので、代理店様のお名前でクライアント様に直送することも可能です。領収書が必要なお客様は、その旨、ご連絡ください。請求書同様、pdf形式メール添付にてのご送付となります。

防災マグネットシート

企業 広告:マンション管理組合(東京都)
商品内容:防災マグネットシート


こちらはマンション管理組合から各マンション入居者様へ配布するため製作されました。
東北震災以降、防災に対する問い合わせが増える中マンション管理組合から 災害時における対策に活用出来るアイテムのご相談がありました。
弊社、様々なマグネットシートを作成している関係で、集合住宅の扉はほぼ鉄が 使用されている為、災害時に貼り付ける製品を得意としていました。
災害時、被害に応じて課題になるのが緊急を要する状況なのか、緊急を要しない状況 なのかを 外部に知らせる必要があります。
集合住宅の場合、個数が非常に多く外部からは中の状況は分からず救助するにも 非常に効率が悪く対応に苦慮していると聞いていました。
その状況を解決出来ると提案させていただいたのが、救助を要するか、要しないか が外から即判別出来るマグネットシートになります。
下地の色を赤色と緑色の2種類を準備しました。
赤が緊急を要し救助が必要な内容のマグネットシート(救援救護 必要)
緑が緊急を要しない、現状大丈夫を知らせるマグネットシート(安否確認 不要)
2枚を1セットとして各入居者の方に配布する提案をさせて頂きました。
配布後の反応ですが、現状使用する機会はまだありませんが、特に高齢の家庭から 安心して生活できる商品をありがとうとの声を頂いているとお聞きしています
今後もお役に立てる商品の開発を継続していきたいと思います

防災マグネットシートご注文はこちら